令和2年度東京都高等学校文化祭
文芸部門中央大会のお知らせ

ここから本文です

令和2年度東京都高等学校文化祭文芸部門中央大会のお知らせ

 平素より、東京都高等学校文化連盟文芸部門の活動に御協力いただき、感謝申し上げます。さて、文芸部の生徒同士の交流と研鑽の機会として、令和2年度東京都高等学校文化祭文芸部門中央大会(第34回「文芸部のつどい」)を、下記の通り開催いたします。御参加くださいますようお願いいたします。

1日時
令和2年11月23日(月・祝 )午前9時30分から午後4時まで
2内容
午前 開会式
講演①(講師 小説家・額賀澪先生 予定)
昼食 各校が持ち寄った部誌の展示
午後 講演②(講師 俳人・江見悦子先生 予定/歌人・藤井雅和先生 予定)
講演③(講師 詩人・高柳誠先生/日本近代文学館・吉原洋一先生 予定)
表彰・閉会式
3会場
ハリウッド大学院大学・ハリウッド美容専門学校
(港区六本木6-4-1 六本木ヒルズ ハリウッドビューティープラザ)
六本木駅(東京メトロ日比谷線直結、都営地下鉄大江戸線徒歩約3分)
4費用
令和2年度加盟費(1校あたり7,000円)。ただし、都立高等学校と都立中等教育学校は分担金2,000円が直接事務局に支払われるため、5,000円の納入をお願いします。加盟費は大会当日御持参ください。なお、加盟初年度の学校は、加盟費を免除いたします。
5申込
①添付ファイル「参加申込及び名簿」に必要事項を入力し電子メールで、担当(川上)まで申し込んでください。締め切りは、11月6日(金)とします。
②作品応募要項を参照のうえ、「小説」、「詩」、「短歌」、「俳句」を、それぞれ電子メールで担当(川上)まで送付してください。締め切りは、「小説応募票」が10月16日(金)です。それ以外の「詩応募票」「短歌応募票」「俳句応募票」 は10月23日(金)です。
③「文芸部誌」は、大会当日に5部持参してください(事前の送付は不要です)。
6備考
①来年度開催の第45回全国高等学校総合文化祭の作品推薦にあたり、本大会で選出された「文芸部誌」、1・2年生の「小説」、「詩」、「短歌」、「俳句」が候補となります。
②都立学校の引率の先生方の服務は「出張」となります(生徒の交通費は各校で負担)。
③大会の開催に当たっては、東京都教育委員会「新型コロナウイルス感染症対策と学校運営に関するガイドラン(都立学校)~学校の「新しい日常」の定着に向けて~ 改訂版 」、東京都高等学校文化連盟「東京都高等学校文化連盟主催事業の再開について(お願い)」及び「 新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた注意事項」の内容を踏まえ、新型コロナウイルス感染症防止策の徹底に努めます。御協力をよろしくお願いします。

〔担 当〕                              
都立保谷高等高校  川上 絢子
電話 042-422-3223
メール Ayako_1_Kawakami@education.metro.tokyo.jp

応募票ダウンロード

「小説応募票」(27KB)
「詩応募票」 (27KB)
「短歌応募票」(26KB)
「俳句応募票」 (26KB)

第34回 文芸部のつどい(文芸部門中央大会)開催要項

1日時
令和2年11月23日(月・祝) 午前9時30分から午後9時まで
2会場
ハリウッド大学院大学・ハリウッド美容専門学校
(港区六本木6-4-1 六本木ヒルズ ハリウッドビューティープラザ)
3時程
 9:00  開場
 9:30~10:00   受付
 10:00~10:15  開会式
 10:15~11:15  講演① 小説 講師 額賀 澪(ぬかが みお)先生 予定                        (小説家。松本清張賞、小学館文庫小説賞を受賞。)
 11:15~11:45  諸注意・会場設営
 11:45~12:45  昼食・休憩
(12:45~14:15  顧問会議)
 12:45~13:45  講演②-1俳句 講師 江見 悦子(えみ えつこ)先生 予定                      (俳人。元全国高等学校文芸コンクール審査員。)
                ②-2短歌 講師 藤井 雅和(ふじい まさかず)先生 予定
             (歌人。元全国高等学校文芸コンクール審査員。)
 13:45~14:00  休憩
 14:00~15:00  講演③-1詩 講師 高柳 誠(たかやなぎ まこと)先生 予定
             (詩人。H氏賞、高見順賞、藤村記念歴程賞を受賞)
              ③-2文芸部誌 講師 吉原 洋一(よしはら よういち)先生 予定
             (日本近代文学館勤務。各種展示や出版物の編集に携わる。)
 15:00~15:30  諸注意・会場設営
 15:30~16:00  表彰・閉会式
 17:00        閉場
4その他
(1)時程は変更することがあります。
(2)持参するものは以下のとおりです(昼食などのゴミは持ち帰ってください)。
 ○昼食 ○文芸部誌(発行している場合)5部
(3)講演②と③は、どちらかの講師の講演を事前に選択するかたちになります。
(4)今回は生徒交流会が実施できないため、「生徒賞」の選出はありません。
(5)閉会式後の片付けは、参加生徒の皆さんにもお手伝いしてもらいます。
(6)風邪症状などの体調不良がある場合には、無理をせずに自宅で休養をしてください。
また、会場内では原則マスクを着用するなど、各自で新型コロナウイルス感染症の感染防止に努めてください。